2style.net

前回の鍵のトラブル解決作業をリポートはこちらです。

つい最近のことですが、アパートの鍵を紛失してしまったという男性の家の家に入れるようまずは玄関開錠。鍵交換という簡単なお仕事でした。住居は年代物のアパート。ドアに使用されていた鍵は今は製造していない某大手メーカーの鍵。親指であけるレバー状のやつです。この製品は蔵王というもので、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。時が経ってメンテナンスもされておらずアンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。まだまだ住まわれるということなので防犯性の鍵に変えることでお客様に喜ばれました。

最近の出来事。古河電工、アルミ地中送電線受注(日刊産業新聞)Yahoo!ニュースフォーティネット、2016年は国内向けに独自の事業戦略を展開(Impress Watch)

市原市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理      千葉市 鍵修理      鍵屋