2style.net


用語集
あ行
アーセナルギア
核弾頭や量産型メタルギアRAY25機に守られている鉄壁の要塞。

愛国者達
12人の老人達の政治、軍事、経済などさまざまな事を決めている。メンバーは政界や軍のトップの集まり。しかしメタルギアソリッド2でも最終的には不明な所が多く残る。メンバーは100年前に皆死んでいるという。2ででてくる「らりるれろ」とは愛国者達のことである。

アウターへブン
南アフリカ奥地に建設された武装国家。軍事的優位な立場をきずくために建設されたがスネークにより崩壊。

恐るべき子供達計画
最強の戦士を人為的に作る計画。この計画でビッグボスの細胞からクローンとして生まれたのがソリッド、リキッド、ソリダスである。しかし本当は8人いて内5人を犠牲にして残りの3人の能力を増大させた。

か行
カサッカ
ロシアのカモフ設計局が製造した14人乗りの輸送ヘリ。通称Ka−60

カモフ設計局
1940年代にニコライ・T・カモフが創設したヘリコプター開発会社。「二重反転ローター」のパイオニアとして有名。

さ行
サンズオブリバティ
ソリダスをはじめとしてデッドセル、ゴルルコビッチ兵で構成されている。ソリダスの目的は自由、権利、機会を手にいれる事で自分が生きていたという真実を後世に伝えようとしていた。愛国者達から自由になるとういう事からサンズオリバティ(自由の息子達)と名乗っている。

シークレットサービス
米国財務秘密検察局。主に大統領や副大統領のVIP警護をする。1901年のマッキンリー大統領暗殺事件を期にVIP警護を行われるようになる。

ジャック・ザ・リッパー
英国の犯罪史に残る残酷な事件の犯人の事。1888年8月〜11月までの2ヶ月の間に売春婦5人が殺される。内臓や子宮が切り取られる死体もあった。犯人は今だ不明。

シャドーモセス
アリューシャン列島最東部に位置するフォックス諸島のウニマク島にある活火山、オールド・モセスの活動で戦後誕生した孤島。地図には表記されていない島で付近の漁師からは「影のモセス」と呼ばれ伝説の島と語り継がれている。

スカラー電磁波
2波を干渉させることによって通常の電磁波を増大させたり減少させたりして電磁爆発や吸収をさせる事が出来る。

ステルス迷彩
アームズテック社が開発したもの。光学的屈折処理を行う事によって背景と同化させることができる。

スペツナズ
東側最強の部隊といわれるほどの特殊部隊。主に暗殺や情報収集などを行う。現在もロシアの軍特殊部隊の主力になっている。

ソリトン・レーダー
メイリンが開発した人体の生体反応に起因する電磁場を活用して判定を行うKdv方程式によって導かれた孤立波となる高出力電波を使用したレーダー。

た行
デッドセル
シアーズ前大統領直属に組織され、米軍の保安システムのチェックをするために設立されたが愛国者達により汚名をつけられメンバーは壊滅。メンバーは愛国者達と大衆に復讐を誓う。

デルタ・フォース
米国陸軍に属する特殊部隊。SASを参考に発足したチームブルーライトを前身とし、1980年にフォート・ブラックを本部をおき対ゲリラ・テロ任務を主に創設された。「奇襲・速攻・勝利」をモットーとする。

な行
ナノマシン
超小型の発信機。大きさはマイクロメートルスケール。

は行
バースト通信
特殊な波形で通信するために妨害電波に関係なく通信できる。

バイオメトリックス
個人の持つ生体的特徴を自動的に識別する生体認識システム。

ハリアーU
最大速度マッハ0.98の世界初の垂直着陸攻撃機。1960年代に英国が開発。空中停止、左右移動可能。

フィランソロピー
スネークとオタコンがシャドーモセス事件後に所属した。反メタルギア財団。

フォース21
米国4軍と多国籍軍っを含めた兵力の統合運用をめざす、米国計画の「21世紀の陸軍」構想。

ペンタゴン
1949年、国家軍事機構を改組して設立。建物が上から見ると五角形に見えることからペンタゴンとなずけられた。

ま行
マイクロ波
波長が1m以下の電波で、通常1〜30GHzの周波数帯を指す。周波数が高くなるほど減哀は激しく、10GHz以上の周波数では大気中の気体分子うあ降雨などによる減哀が生じる。

無限バンダナ
メリルが見つけてきたバンダナ。装備すると弾無限。

メタルギア
あらゆる地点から核攻撃ができる、核搭載二足歩行戦車。今では闇市場で流出し、多くの亜種が世界に拡散。メタルギアは特別な兵器ではなくなった。

条約

ABM
(Anti Ballistic Missile)
弾道弾撃制限条約。米ソが1972年調印。「核には核で報復する。」の理論で核戦争を阻止したもの。

NPT
(Nuclear Non-Proliferation Treaty)
核拡散防止条約。1968年に米国、英国、ソ連で作成。1970年に発効。核兵器拡散の防止を目的とし、核の製造、保有国の核兵器委譲の禁止。

START
(Stratgic Arms Reduction Talks(Treaty)
戦略兵器削減条約。START1は米ソにより1991年締結された条約。戦略攻撃兵器を7年間で米ソ同水準に削減。START2は1993年に米ロにより締結。戦略攻撃兵器を現在の1/3に削減。START3ではさらに1000個削減する予定だが交渉が難航。

S3計画
S3計画
ある状況でストーリーを背負わせる事によって誰でもスネークのような戦果を上げられるという養成プログラム。(Solid Snake Simulation)雷電はシャドーモセス事件の再現する演習を組んでいたがS3計画の本当の意味は、「社会の思想的健全化のため淘汰(Serection for Societal Sanity)」であり、人間の意志を操るシステムの事。雷電を中心とした最終的演習を行い「その状況を作り出すためのメソッドとそれを扱うプロトコル」を得るというのが目的。