WHAT's 国際ノンルーフ楽団


■理念■
アートで社会に貢献
国際ノンルーフ楽団は四日市のアートシーンの活性化をはかり「四日市をアートな街にする」ことを目的に運営されています。


■組織■
音楽から全てのアートへ
国際ノンルーフ楽団は元々は路上ミュージシャンが中心に集い生まれた楽団でしたが、
2007年のフリーマガジン「ノンルーフ」の創刊をきっかけに音楽以外のアーティストが一気に増え、
今や音楽だけにとどまらない「新世代アーティストコミュニティ」となりました。

入団方法
入団資格はズバリありません。入りたい人はいつでも入れる、辞めたい人はいつでも辞めれる。
楽団は人と人との繋がりのみで成り立っている組織です。もちろん会費なんて一切ありません。
初心者でもメジャーアーティストでも楽団は大歓迎です。


■活動■
柔軟なサポート

楽団には様々な目的を持った様々なアーティストがいます。その様々なアーティストの様々な活動を
様々な形でサポートしています。それがアーティスト個人の活動を活性化させ、
つまりは四日市のアートシーンの活性化に繋がっていくと考えています。

お金を使わせない
アーティストが求めるものをサポートしていくことはもちろんですが、楽団としての基本的な活動方針は
「アーティストにお金を使わせない」活動です。アーティストからお金を取って成り立っている産業は
アーティストの生活環境を圧迫させ結果的にアートシーンを衰退させています。当たり前になっているこの現状を楽団は変えてきました。

環境作り
残念ながら多くのアーティストが20代中盤で活動を終えていきます。これは先ほどの金銭面から人生設計の問題などが主な理由ですが、
それを解決するには活動を続けていこう、と思える「環境」がまず必要と考えます。仲間がいる頼もしさ、アート活動を続ける楽しさを
感じられるより良い環境をもっと広く深く作っていこうと考えています。










2style.net