ひじきの煮物や切干大根、きんぴらごぼうなど、たくさん作って小分けして食卓にも並べたけれど、そろそろ家族も飽きてきたかな・・・というおかずが冷蔵庫に残っていませんか?

これらは冷凍保存もできるので、冷凍庫に入っている家庭もあるかもしれません。少しずつ残ってしまったおかずがあったら、もう一度おいしい出番を作ってあげましょう。

ボウルにラップをかけて1時間ほど温かい場所で発酵させたら、生地を小さく丸めてひろげ、具を包みます。さらに30分ほど二次発酵させたら、蒸し器で20分〜30分、強火で蒸してください。



2style.net