刹那の苛烈な感情は時と共に淡く色褪せ
年を経た感情は思考を凌駕するには至らない
ただこの身に宿る理性のみが
不可解な感傷を訴える
褪せた感情も途切れぬ思考も束縛の理性も
全て混ざり合ったこの悲哀を人はなんと云うのだろう














MELANCHOLIA
※このページから先に進むにはIDとパスワードが必要です。

2style.net