負債整理

債務整理とは

債務整理とは、多額の負債を抱え、そのままでは支払継続をすることが困難になってしまった方について、債権者との交渉や裁判所の手続を利用することによって減額してもらったり、可能な範囲での分割支払にしてもらったり、支払責任を免除してもらったりすることを言います。

個人の方の債務整理の方法には、大きく分けて、次の4つの方法があると言われています。 1.任意整理 2.自己破産 3.個人再生 4.特定調停

どの手続を選択すべきか、どの手続を選択できるのかについては、法律相談を受けることをお勧めします。 どの手続を選択するのか、そもそも負債整理をするのかどうかも、最終的には皆さんの判断によるのです。

2style.net