2style.net

本日のカギの駆けつけお仕事をリポートです。

つい最近のことですが、自宅の家の鍵をなくした方のために鍵の解錠とそれから新しい鍵に変えるという簡単なお仕事でした。アパートは年代物のアパート。今まで家を守ってきた鍵はもう市場には出回っていないような美和ロックのサムラッチ錠で、親指であけるレバー状のやつです。この製品は蔵王というもので、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。まだまだ住まわれるということなのでイマドキのディンプルキーにチェンジしてお客様にもご満足頂きました。

最近の出来事。「ドイツは4.0なのに日本はもう5.0なのか」経済界が伊勢志摩サミットの前哨戦(ニュースイッチ)Yahoo!ニュースLINE MUSIC、学生限定アンバサダー・プログラムを開始〜音楽の楽しさをリアルな視点から伝える(MarkeZine)

福岡市南区 鍵屋