Jダイエットとは?

Jダイエット お召し上がり方について

1日のうち2食をJダイエットで置き換えます。そのままお召し上がりになれます。

Jダイエット 効果のほどは?

ハウス食品の発売しているJダイエットとは、1日の2食のどれかを、ミールメニュー(およそ240キロi)・ライトメニュー(およそ500キロi)で置き換えるダイエット方法となります。
日々の摂取カロリーを制限していますが、六大栄養素の必須なビタミン11種やカリウムや鉄分、カルシウムなどのミネラル4種、たんぱく質(1食20g)、もちろん糖質や脂質‥もほぼ摂れる(およそ1日必要量の1/3程度)ように工夫されております。

これはアメリカの「ニュートリシステム」という方法論を元に作られたやり方だとされています。ハウスが開発した「ソイブリッドテクノロジー」とは大豆たんぱくと大豆サポニンの組み合わせ技術だとされていますが、これもJダイエットに含有されているナイアシンの糖質(脂質も)分解・排出作用と合わさって、ダイエットに効果的だとされています。植物性たんぱく質は、飽和脂肪酸が少なく、動脈硬化症などの血管病の予防に効果的ゆえ代謝効果に健康的に作用します。

あえていいますと、肉の赤身や牛乳などの動物性たんぱく質も、植物性のそれよりも直接筋肉の造成に働きかけるので、基礎代謝機能の活発化には無くてはならないものですし、また“赤い血液”を作る上で必要不可欠な成分ですので、逆説的ですが動脈硬化などの血管病の予防にもなりますので、こちらも忘れずに摂りたいところです。

レコーディングダイエットや計るだけダイエットと同様のやり方となりますが、ダイエットシュミレーションで日記をつけ、日々のサポート体制が付いていますので、“三日坊主”や“怠け者”にはこのJダイエットを試す価値があるかもしれません。
また管理栄養士からネット上や電話などで相談が気軽にできるように設定されております。

価格は1週間コースの9800円から6週間コース(デザート付)の47970円まで多少高めの設定になっています。製品の概要をみますと、ミールメニューとは、和洋華のメニューがレトルトで用意されております。ライトメニューは朝などの急ぎの時間帯用、デザートメニューはゼリー状で各種用意されています。

Jダイエット 口コミを見る

口コミ1 絶食ダイエットをしていた時は、カラダがボロボロになっていました。自分でカロリー計算ができないので、日々不安を感じることなくダイエットを実行できるようになりました。  40代女性


口コミ2 結局、食べ合わせ次第、運動次第だと思う。Jダイエットだと1/3というのがポイントだと思う。それ以上は自己責任ですよということ。  20代女性


口コミ3 これだけで結局痩せていかなかったです。高めのコースを選んでもう少し長くやっていれば分からなかったですけど…。  50代女性


口コミ4 朝と夜の体重差を抑えることがポイントだと聞き、Jの1/3より食べた時はなるべく体を動かすようにしていたら、Jダイエットを止めたあとも体重が減っていきました。自己コントロール力がついて3ヶ月で−5kg。私の場合、最初のとっかかりでJダイエットは良かった。  40代女性


口コミ5 太りやすい体質なので1ヶ月ほどやっても体重減少の効果が芳しくなかった。値段にしてはどうかなあと思う。  40代男性


口コミ6 前から食べるのを制限してダイエットに取り組んできました。食べずに半年かけて15kg落ちてそこで止まった。そこでJダイエットを試しました。確かにおいしいけど、2ヶ月たって−2kgほど。コストパフォーマンス的にどうでしょうか。  30代女性


口コミ7 1週間コースで体重は変わらず。価格の割に効果がでないと思う。  20代女性



食事制限だけではなく運動エクササイズも併用することでカラダも温まりはじめて効果も表れてくるので、その場合には以下の方法もご参照に。

認定インストラクターのKEIKOさんが、主婦やOLさんらにも分かるようにとみずからDVD内でストレッチやダイエットのコツなどを実演しています。簡単にできるように実演しているので運動が苦手でも続けやすいとクチコミなどの評価が高い電子教材です。
⇒ DVDでらくらくスタイルエクサダイエット



※ なお、「Jダイエット」は異なる他社製品となります。

   

関連するダイエット



2style.net