2style.net

予告通り水の駆けつけ事例を公開しちゃいます。


この前、キッチンの配管が以前から困っていた詰まりの解消と便器交換作業を行いました。アパートは相当古いアパートでした。蛇口に使われている水栓は今は製造していないK社製の水栓ということが判明。アンティーク調のハンドルタイプです。この製品は、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。古い水栓なのでハンドルやパッキンなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。古い水栓なので壊れてしまうと直すことができないケースがかなります。今後のためを考えてイマドキのレバー式にチェンジしてお客様にもご満足頂きました。最近の出来事。ハーレーダビッドソン、南仏マルセイユで新型「ロードスター」を初披露(レスポンス)Yahoo!ニュース放射性物質、再飛散の懸念 チェルノブイリ原発事故から30年(朝日新聞デジタル)
京都市 トイレつまり