エヴァンゲリオン 始まりの福音

基本スペックとボーダーライン

一撃性、高継続、スピード感重視の覚醒スペック!

パネル画像

【基本スペック】
導入日    : 2010年7月5日
メーカー   : ビスティ
大当り確率  : 1/358.1
確変中確率  : 1/38.8
賞球数    : 3&3&15
確変突入率  : 70%(2R確変含む)
大当り出玉  : 8R→約1,080個・15R→約2,030個
時短内容   : 全ての大当り終了後70回転
潜伏確変   : あり
平均連チャン数: 4.1回

【ボーダーライン】
換金率2.5円 : 21回
換金率3.0円 : 20回
換金率4.0円 : 17回


【大当り振り分け】
▼ヘソ入賞時

・15R確変 29%
・8R確変 16%
・2R確変 25%
・8R通常 30%
▼電チュー入賞時
・15R確変 46%
・8R確変 16%
・2R確変 8%
・8R通常 30%

暴走スペックの出玉性能が進化し、確変時の効率も大幅にアップしたCRエヴァンゲリオン〜始まりの福音〜が遂に2010年7月10日に全国のホールへと導入される。暴走スペックを凌駕する覚醒スペックは一撃2000発の高継続の70%ループとなっている。 CRエヴァンゲリオン〜始まりの福音〜の特徴の一つとして低信頼度のリーチは素早くハズれ、高信頼度のリーチは長めにかつスピーディーにと変動効率の改良された点がある。特に期待できない演出をダラダラ見ることが無くなりストレスなく打つことができる仕様となっている。
また、「序」472シーン、「破」536シーンのハイクオリティな映像を完全移植されており、新劇場版の感動と興奮をそのまま堪能することができる。

こちらCRヱヴァンゲリヲン 始まりの福音の確変継続打法はこちら

パチンコ&パチスロ攻略情報 人気ランキング

2style.net