食後血糖値


すい臓自体が達者のへん日もおますと思うて。それによってインシュリンの分泌が遅れへん場合は、やはり食後の血糖値もなんぼか違ったモンになると思うて。ほして大事なのは、血糖値よりもむしろHbA1c値どす。ほんまにかにここことで上下しはるようどす。もしうちたちの体がロボットみたいに機能しはるさかいあれば、いつやておんなじ数値を示すと思うんやけど、実際のトコそないほなあらしまへん。 血糖値の上下は目安にはなってまっけど、それにあんまりに一喜一憂しはるのは決してええことほなあらしまへん。余りに気にしすぎると、かえってそれがストレスになって、悪循環に陥る場合もおます。余談どすやけど血圧なっともどすえ。あくまやて目安程度に考えることがでけると思うて。糖尿との闘いは、正直長い闘おす。 すい臓の機能が弱っとる方の場合、毎日食後にちんとインシュリンを分泌しはることがややこしい場合もおますと思うて。多少効きがええ日もあれば、悪い日もおますでっしゃろ。あたり前、消化・分解・吸収やけでなく、すい臓の機能のグツによっても変わってくることもおますでっしゃろな。また、計測どした日の昼食はおんなじモンやて、前の晩の夕食はちゃうでっしゃろし、その前後の食習慣や疲労、ストレス度もちゃうと思うて。血糖値を気にどしたり、しっかりと管理しはるのは大事どすけど、血糖値に対しはる平衡のとれた見方を持ちまひょ。 ほんまにちょいどしたことでそないなるんや。それが安定していれば合併症の危険もなく、ほぼ安心おへんかと思うて。日によって食後血糖値の変動がおます一因おへんかと思うて。また、すい臓をを刺激してインシュリンの分泌を促すおお薬をべべ用されとる方やて、お薬を利用したはるさかいといって、いつやてちんとすい臓がインシュリンを分泌させる訳ほなあらしまへん。そないなると、きんのは食後血糖値が低かったのに、今日は高かった、ちゅうことが起こると思うて。


糖尿病 食事

リンク集|123

Copyright © 食後血糖値 All rights reserved

2style.net